毎月ワンコイン。ダウンロードが10曲のストリーミングサービスはこちらです。

音楽もストリーミングの時代です。これはブログでいつも、しつこいくらい言っていますがストリーミングとはまず何かです。簡単にですが、ウィキペディアで意味だけ調べました。

通常、ファイルはダウンロード完了後に開く動作が行われるが、動画のようなサイズの大きいファイルを再生する際にはダウンロードに非常に時間がかかってしまい、特にライブ配信では大きな支障が出る。そこで、ファイルをダウンロードしながら、同時に再生をすることにより、ユーザーの待ち時間が大幅に短縮される。この方式を大まかに「ストリーミング」と称することが多い。

つまりは、定額制のサービスと憶えて貰えば良いのではないでしょうか?

CDを買って、音楽を聴くという行為が古いという事はアメリカが証明しています。というか、既にアメリカにはCDという概念がありません。キャッシュレスが進んでいるので、諸外国でも最早CDという概念は古いのかもしれません。

あの初回限定盤を血眼になって探す日々が無くなります。初回限定盤にセットでついてくるオマケが目当ての人は変わらないでしょうけど、ダウンロードしないと聴けない音源がどうしても欲しい人はダウンロードして聴く事になるんでしょうね。




dヒッツ/初回31日間無料

通勤や通学の時にCDプレイヤーだと、CDを持ち歩かなければいけなくて、言うまでもなくスペースを取ります。ミュージックプレイヤー(ウォークマンなど)を持ち歩けば良いのでは?それだと、結局ダビング用として家でのCDを保管するスペースが必要となります。

ダウンロードして聴く派の人もいるでしょう。僕もこの部類でしたが、ストリーミングの良さに気付くのはコンビニで聴いた、「あいみょん/マリーゴールド」です。普段はスマートフォンに自分の好きな音楽をダウンロードして聴くので、偏った選曲になりがちです。偏った曲しか聴かない時点でCDを持ち歩いていた時代と何ら変わりがありません。荷物となるCDがあるか、」どうか。それだけです。

「あいみょん/マリーゴールド」をなんとなく聴いてみようと思い、なんとなくストリーミングで聴き放題のサービスに登録しました。自分いつも聴いているジャンルとは違い、何か新鮮味を感じました。

きっかけとなった曲を毎日聴いている訳ではありませんが、毎日色々な曲を聴いています。

ストリーミングサービスを行う業態は増えています。映像を配信するサービスつまりV.O.Dです。VHSからDVDそしてBlu-rayに変わったように映像の世界でもストリーミングの時代へとシフトしています。

これからの時代はストリーミングの時代です。いずれは、CDを発売するという概念が無くなり、アーティストごとのストリーミングサービスが開始されたり、レコード会社ごとのサービスが開始されたりするかもしれません。




dヒッツ/初回31日間無料


ストリーミングサービスなら、無料の動画サイトでも構わない気がしますが、MVの音源とCD等に使う音源が若干違う事があります。どういう事かと言うと、MVは音楽以外の音や声が入っている事がある事と、無料動画サイトの場合は、予期せぬところに広告が入ります。広告収入で運営しているので当然です。ですが、若干ですが登録料が必要なストリーミングサービスでは、広告が入るなんて事もありません。

価格で比べてみると、シングルCDを購入すると約1,200円です。ダウンロードすると約250円です。シングルCDには約3曲入っているので、一曲当たり400円です。ですが、ストリーミングサービスを利用した場合は、毎月500円で他の曲も聴けてしまいます。毎月新曲を2曲聴くとストリーミングサービスの方が得になるわけです。

気になるドラマの主題歌やCMの曲なんかも聴き放題です。自分の好きな曲を何曲もダウンロードした僕はバカみたいです。ストリーミングで全て聴けたのにって後悔しています。

話題のドラマの主題歌やテレビのCMで流れていた曲なんかを聴くことが出来ます。どうしても、ダウンロードして聴かないと気が済まないや、CDを買わなければいけない理由がある場合は、無理に時代の波に乗る必要もありません。いつでも、ストリーミングに乗り換える事ができますが、いつ無料期間が終了するのかはわかりません。基本的に解散したグループの曲は有名でもない限りは消えてしまいますので、登録はお早めにと思います。

<a href=


dヒッツ/初回31日間無料

更新日:

Copyright© じゅ~く、ぼっくす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.