マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

平成で最も売り上げた曲は?

音楽

昭和の後半に生まれて、平成で育った人が平成生まれの上司ってのは良くあることで、そういう上司とカラオケに行くと上司の年齢が中途半端なんで選曲に困る平成生まれは多いようです。なので、平成で売れた曲のランキングを作成してみたので、忘年会シーズンで参考にして下さい。

■第10位:Mr.Children/名もなき詩
推定累積売上数:230.9万枚
発売日:1996/2/5

■第9位:CHAGE&ASKA/YAH YAH YAH
推定累積売上数:241.9万枚
発売日:1993/3/3

■第8位:ドリームズ・カム・トゥルー/LOVE LOVE LOVE
推定累積売上数:248.9万枚
発売日:1995/7/24

■第7位:小田和正/ラブ・ストーリーは突然に
推定累積売上数:258.8万枚
発売日:1991/2/6

■第6位:Mr.Children/Tomorrow never knows
推定累積売上数:276.6万枚
発売日:1994/11/10

■第5位:CHAGE&ASKA/SAY YES
推定累積売上数:282.2万枚
発売日:1991/7/24

■第4位:米米CLUB/君がいるだけで
推定累積売上数:289.5万枚
発売日:1992/5/4

■第3位:速水けんたろう,茂森あゆみ,ひまわりキッズ,だんご合唱団3/だんご3兄弟
推定累積売上数:291.8万枚
発売日:1999/3/3

■第2位:サザンオールスターズ/TSUNAMI
推定累積売上数:293.6万枚
発売日:2000/1/26

■第1位:SMAP/世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)
推定累積売上数:312.8万枚
発売日:2003/3/5

出典:ORICON NEWS

CDが売れなくなった平成の後半にリリースされた曲はありませんね。1位のSMAPは解散報道があってから、更に売り上げを伸ばしたようなので、ある意味解散したから更に売れた曲という訳です。
僕はオンリーワンじゃなくてナンバーワンが良いので曲の良さが理解できませんでしたが。

1990年代はミリオンヒットなんて当たり前に出ていましたからね。この時代に作られた記録を平成の後半から令和にかけてデビューしたアーティストが抜くのは不可能じゃないでしょうか?

音楽はデータ化されているので、わざわざCDで買う人も減っているでしょう。総合的なランキングにすると、また変わってくるでしょう。

最も売れた曲というランキングも今では、役に立たないと思いませんか?インターネットが今ほど普及していなかった時代はCDの売り上げがそのアーティストの人気に直結していましたが、動画やダウンロード、ストリーミングなどの方法が多様化している現代では無意味なランキングだと思います。

ダウンロードランキングとCDの売り上げランキングは全く違います。

2018年のCDの売り上げランキング

1位 Teacher Teacher/ AKB48
2位 センチメンタルトレイン/ AKB48
3位 シンクロニシティ/ 乃木坂46
4位 ジコチューで行こう!/ 乃木坂46
5位 NO WAY MAN/ AKB48
6位 ジャーバージャ/ AKB48
7位 帰り道は遠回りしたくなる/ 乃木坂46枚
8位 ガラスを割れ!/ 欅坂46
9位 アンビバレント/ 欅坂46
10位 シンデレラガール/ King & Prince

アイドルグループが目立ちます。この中の何曲を耳にした事があるでしょう。オジサンは全くわかりません。

2018年のダウンロードのランキング

1位 Lemon/ 米津玄師
2位 U.S.A./ DA PUMP
3位 アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)/ MISIA
4位 瞬き/ back number
5位 Hero/ 安室奈美恵
6位 LOSER/ 米津玄師
7位 あなた/ 宇多田ヒカル
8位 さよならエレジー/ 菅田将暉
9位 打上花火/ DAOKO×米津玄師
10位 アイデア/ 星野源

見ての通りです。ランキングが全く違います。現代のランキングは最早CDの売り上げランキングは役に立たないデータではないでしょうか?音楽もデータの時代です。データとはストリーミングやダウンロードなどです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました