マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

出場者が確定するのは年末にならなければわからない。紅白歌合戦

音楽

日本放送協会は毎年恒例大晦日の「紅白歌合戦」に女性シンガーの竹内まりやさんが特別企画で出演すると発表しました。

 竹内さんは紅白歌合戦初出場となり「いのちの歌」を披露します。特別企画という事は勝敗には関係ないという事でしょう。

出場するのが誰なのかを予想したり、不確定な情報が駆け巡ってますが、結局確定情報となるのは年末なんですよね。ですから、何の根拠もないような情報は無駄です。

令和初となる今年の紅白歌合戦をめぐっては「夢を歌おう」がテーマとなっていて、初出場組には日向坂46、Kis‐My‐Ft2、Official髭男dism、Foorin(フーリン)、King Gnu、菅田将暉、LiSA、GENERATIONS from EXILE TRIBEが発表されています。これは、現段階での情報です。

何故、現段階での情報だとわざわざ言うかと言うと、ここ最近の紅白歌合戦の流れで、サプライズゲストを小出しに発表しながら、世間の注目を集めていく手法をとっているため、まだまだ出演者は増えると思います。初出場のFoorinに『パプリカ』の楽曲を提供した米津玄師さんとNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』の主題歌を歌ったスピッツは、今後出演発表がなされると期待されています。ほかにサプライズ候補として挙がっているのが、矢沢永吉さん、GLAYといった面々ですね。何故この二組かと言うと、最近メディアへの露出が増えた気がします。何かの予兆ではないかときたいしているのですが、どうなるのでしょうか?

 東京オリンピックに向けた企画や、今年7月に亡くなったジャニー喜多川さんを追悼する企画も進んでいるそうです。あくまでも、ネットニュースなどを参考にした予測でしかありませんが、解散したりしているグループがジャニーさんのためにならと再結成するのでは?という噂が出ていますが…僕個人の意見としては、それは無いでしょうね。

確定した話ではないので、まだ目玉に欠けていますね、2016年12月に解散したSMAPも一時、隠しダマ候補に名が挙がっていましたが、話が進んでいないようで、残念ながら来年以降に持ち越しとなりそうです。というより、今年がダメなら、来年以降も絶望的でしょう。

 昨年はサザンオールスターズ、松任谷由実さんのコラボレーションや「チコちゃんに叱られる!」に出演中のチコちゃんの参加などもあって視聴率は関東地区で前半37.7%、後半41.5%を記録し近年では大成功でした。今年も何かあることを願います。と言うか何もないと視聴率は右肩下がりでしょうね。今年はどういったパフォーマンスがみられるのでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました