マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

ある意味、対極?二人のカリスマ歌姫。

音楽

安室奈美恵さんと言えば、数々の流行を生み出し、CDも出せば売れるくらい、大人気の歌手です。ガングロブームの火付け役とか言われていますね。一方、浜崎あゆみさんと言えば、実は最初は女優としてデビューしています。その後で歌手としてデビューしています。globeが好きなんですよね。

安室奈美恵さんは引退してしまいましたが、レーベルは違いますが、二人とも同じ事務所で同じ年齢です。ですが、二人は対極です。色もどちらかと言うと、対極ですね。もう少し二人について調べてみました。

安室奈美恵(ウィキペディア)

1990年代に数多くのヒット曲を生み出し、アムラー等の社会現象を引き起こし、平成を代表する歌姫としての地位を築いた。40歳の誕生日を迎えた2017年9月20日、公式サイトにアップしたメッセージにて、芸能界を引退することを発表(詳細後述)。2018年9月16日をもって引退した。従って、平成初期に歌手人生を開始し、平成末期に歌手人生を終えている。
主な代表曲は、『CAN YOU CELEBRATE?』(’97年)、『Baby Don’t Cry』(’07年)、『Love Story』(’11年)、『Hero』(’16年)などである。

浜崎あゆみ(ウィキペディア)

モデルや女優としての活動を経て事務所を移籍、1998年4月8日に1stシングル「poker face」でソロ歌手としてデビュー。歌手デビュー後の楽曲については、オリジナル曲は全て自身で作詞し、「CREA」名義でいくつか作曲も手がけている。楽曲のみならず衣装、ミュージックビデオ、雑誌グラビア、CDジャケットのレイアウトやライブ演出といったビジュアルアートに至るまで、本人による徹底した非常に厳しいチェックを行っている。
2012年発売のベストアルバム『A SUMMER BEST』のリリースによりシングル・アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破、B’z、Mr.Childrenに続き、史上3組目、5年5か月ぶりの記録を達成。総売上枚数が5000万枚を越えたのはソロアーティスト並びに女性アーティストとしては史上初の快挙であった。

CDの売り上げとしては浜崎あゆみさんのほうが売り上げていますが、年代別の売り上げでは安室奈美恵さんの方が売り上げています。安室奈美恵さんはすでに引退して、一個人ですから詳しい事はわかりません(調べない方が無難です。)安室奈美恵さんは小室哲哉さんのプロデュースでデビューして、浜崎あゆみさんはCDが売れまくった1998年のデビューです。どちらも実力があるからでしょうが、輝かしいデビューです。二人を比べる訳ではありませんが、平成の音楽シーンを賑わせてくれた二人です。後ほど、ここについて調べようと思っています。令和のカリスマミュージシャンは登場するのでしょうか?男性だと米津玄師さんですかね



コメント

タイトルとURLをコピーしました