マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

高校生でデビューした・Raphael

音楽

Raphael(ラファエル)について

いわゆるヴィジュアル系ロックバンドです。1997年に結成され、1999年にメジャーデビューします。2001年活動休止。2012年に約12年ぶりに始動します。2016年に約3年半ぶりに活動再開、最後の活動を行い、11月1日に解散しました。これによって19年間の活動に終止符を打ったことになります。

結成当初、YUKIの声や音楽的な感性にクラシックの要素を感じた華月が、クラシックを含めた楽曲をコンセプトにしようと決めた[2]。「等身大の自分たち」というコンセプトもある。バンド名は熾天使(してんし)ラファエルから。かっこよさそうという理由で華月が名付けた。ラファエルが「音楽」や「癒し」を司ることから、楽曲が憂鬱な世界に光を奏でる癒しの旋律となるよう命名

キャッチコピーを「神が授けた最後の奇蹟、光を奏でる癒しの旋律」とする。当初「天使」というルックスと共にインパクトを狙って考えたものだったが、16歳で「lost graduation」を書いてから運命的なものを感じ、この曲が言葉を意味付けてくれたと華月は語っている。
また、HR/HMの評論家和田誠が日本の若手有望ヘヴィメタルバンドとして紹介したこともあった。『ROCK DRIVE』(FMヨコハマ/日曜24:00-25:00/2014,9月終了)にて度々楽曲を流す。『秋風の狂詩曲』も発売時に紹介。華月やメンバーに対する思いを語る。
音楽雑誌『Vicious』などで大きく取り上げられ、コーナーも作られたりもしたが、ギター兼コンセプトリーダーであった華月が2000年10月31日に急逝。2001年3月に活動休止し、華月の13回忌にあたる2012年10月31日と11月1日に2夜限りの再演ライブを行った。
メンバー4人の出会い(華月はこの出来事を「蒼の邂逅」と呼んだ)から20年の年であり、華月の17回忌となる2016年にワンマンライブ、全国ツアー、ファンクラブイベント、主催ライブイベントを開催し、3枚のフルアルバムを発売。YUKITOの引退に伴い解散した[5]。ラストライブは10月31日と11月1日、Zepp Tokyo。

メンバー(ウィキペディア)

YUKI(ゆうき、1981年7月11日[7] – )ボーカル
本名は櫻井有紀。シンボルカラーは紫。少年合唱団の経験があり、クラシック調の独特な歌い方をする。
Raphael活動停止後はドラムのHIROと「rice」を結成。2015年11月1日、自身の単独公演「独唱 -悠久の檜舞台-」にてRaphaelの楽曲を演奏し、2016年の活動再開を発表した。

YUKITO(ゆきと、1981年5月23日[7] – )ベース
本名は本田之人。シンボルカラーは赤。Raphael活動停止後はバンド「BLACK LOVE」を結成し、ボーカルとベースを兼任。神奈川県川崎市で友人とHELL’S BARを経営。
2003年5〜8月に自宅で大麻を栽培、所持したとして大麻取締法違反(所持、栽培)で逮捕され、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)の有罪判決を受けたが、その際裁判官は「犯行は悪質だが、被告の音楽の才能を認める多くの人がおり、音楽を生業とすることができる環境にあることを考慮して、今回に限り執行を猶予する」と述べた。
2016年11月1日に音楽引退後はジュエリーブランド「KOUHAKU」の運営及び古美術商を経営している。

HIRO(ひろ、1981年11月17日[7] – )ドラム
本名は村田一弘。シンボルカラーは黒。Raphael活動停止後はボーカルのYUKIとriceで活動。大塚愛、鈴木亜美、BoAなどのバックバンドドラマーとしても活躍している。

華月(かづき、1981年4月7日[7] – 2000年10月31日)ギター
本名は渡辺和樹。シンボルカラーは青。殆どの楽曲を手がけ、Raphaelのほかでも活発な活動を行っていた。愛称「かじゅりん」。
百合十字団のリーダーでもある。2000年に19歳で死去した。死因は市販の鎮痛剤の大量摂取による中毒とされる。

サポート・ゲストミュージシャン

もっちゃん(坂本正利)キーボード
1998年から2001年までのすべてのライブ、レコーディング、ファンクラブイベント、2012年『天使の檜舞台 第一夜 白中夢』『天使の檜舞台 第二夜 黒中夢』に参加。

ANCHANG(SEX MACHINEGUNS)ギター
2012年『天使の檜舞台 第一夜 白中夢』『天使の檜舞台 第二夜 黒中夢』、2016年『KAZUKI 17th memorial「蒼の邂逅」』『Beat -2016-』『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

都啓一(Rayflower、SOPHIA)キーボード
2016年『天使の檜舞台 第壱夜「華弦の月」』『天使の檜舞台 第弐夜「悠久の四重奏」』『Beat -2016-』『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』に参加。

KOJI(ALvino、ex.La’cryma Christi)ギター
2016年『Love story -2000020220161101-』レコーディングに参加。

潤(ALvino、PIERROT)ギター
2016年『天使の檜舞台 第壱夜「華弦の月」』『天使の檜舞台 第弐夜「悠久の四重奏」』『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

Lida(Dacco、Psycho le Cemu、ニンジャマンジャパン)ギター
2012年『天使の檜舞台 第一夜 白中夢』『天使の檜舞台 第二夜 黒中夢』に参加。

咲人(ナイトメア)ギター
2012年『天使の檜舞台 第一夜 白中夢』『天使の檜舞台 第二夜 黒中夢』、2016年『KAZUKI 17th memorial「蒼の邂逅」』『Raphael Live Tour 2016「癒し小屋」』『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

Ommy(earthmind)ギター
2016年『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』『Beat -2016-』『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

Tokky(綾瀬鴇)マニピュレート
2012年『天使の檜舞台 第一夜 白中夢』『天使の檜舞台 第二夜 黒中夢』、2016年のすべてのライブ、レコーディング、ファンクラブイベントに参加。

夢人(ベル、ex.AYABIE)ギター
2012年『天使の檜舞台 第一夜 白中夢』『天使の檜舞台 第二夜 黒中夢』、2016年『Raphael Live Tour 2016「癒し小屋」』『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』『天々団リターンズ限定公演「夢より素敵な」』『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

美月(The THIRTEEN、ex.Sadie)ギター
2016年『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

刻(ex.Black Gene For the Next Scene)ギター
2016年『悠久の檜舞台 第壱夜 白中夢』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

畠中”Bun-chan”文子/キーボード
2016年『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』に参加。

寺島”Kie-chan”貴恵/ヴァイオリン
2016年『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』『Beat -2016-』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

浅井眞理/ヴァイオリン
2016年『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

島岡万理子/ヴィオラ
2016年『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

加藤文枝/チェロ
2016年『夏だ!天使だ!林間学校 -リターンズ-』『悠久の檜舞台 第弐夜 黒中夢』に参加。

華月さんが亡くなったことは後で知りました。人によって意見は変わるでしょうが、誰か一人が欠けたら、そのバンドは大きく変わります。新しくなった同じ名前のバンドを好きになるかどうかは、それも人によって違うでしょう。

発売されたシングル

1st
1998年11月1日
White Love Story

2nd
1999年2月20日
「Sick」〜XXX患者のカルテ〜
シナゴーグ前奏曲〜第2楽章〜ホ短調
症状1.潔癖症
症状2.分裂症
症状3.XXX症

3rd
1999年04月29日
Sweet Romance

4th
1999年04月29日
夢より素敵な

5th
1999年07月23日
花咲く命ある限り
「・・・」〜或る季節の鎮魂歌〜

6th
1999年10月01日
eternal wish〜届かぬ君へ〜
窓際の夢

7th
1999年11月20日
promise
cadenza

8th
2000年02月02日
lost graduation
Holy mission

9th
2000年08月23日
Evergreen
Gebet〜祈り〜

10th
2000年11月01日
秋風の狂詩曲
不滅花

11th
2012年10月31日
eternal wish〜届かぬ君へ〜
Dear
拝啓ナーバス
エルフの憂鬱

華月さんが亡くなった時に東京都に住んでいましたが、渋谷区のスクランブル交差点で女子高生がしゃがみこんで泣いていました。しかも数人です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました