マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

マイカースポンサー




マイカー(一般自動車)を広告媒体とする、日本初*のシステムサービスです。 (広告効果評価システム*2019 年 2 月特許取得済み) リアガラスに広告主の提供ステッカーを貼るという、今までにない広告媒体です。 ステッカーはウェブサイトから選んで申請します。
クルマに乗る人も企業もハッピーに【マイカースポンサー】

「傲音プログレッシヴ」はHIGH and MIGHTY COLORの2ndアルバム・最高にカッコいいです。

音楽

HIGH and MIGHTY COLOR(通称:ハイカラ)は日本のロックバンドです。ORANGE RANGEの後輩にあたるバンドで、どちらかと言うと、ヴィジュアル系ロックバンドとは呼べません。それでも、おススメするバンドです。一体どのようなバンドなのでしょうか?

メンバー(ウィキペディア)

マーキー:Vocal

ユウスケ:Machinegun Vox

MEG:Guitars

カズト:Guitars

mACKAz:Bass

SASSY:Drums

HALCA:Vocal(二代目)

ヴォーカルが一度、脱退しています。結婚しての脱退です。マーキーのヴォーカルが好きだった人も多いのではないでしょうか?ヴォーカルが変わると、違うバンドみたいになります。音をメインに聴く人は、音楽が好きな人じゃないといませんからね。HALCAさんも聴くと、ハイカラです。声が違いますが、コンセプトなどが同じなので、変わりません。

発売されたシングル(ウィキペディア)

1st
2005年1月26日
PRIDE

2nd
2005年4月20日
OVER

3rd
2005年6月22日
RUN☆RUN☆RUN

4th
2005年8月17日
Days

5th
2005年11月9日
STYLE 〜get glory in this hand〜

6th
2006年1月11日
一輪の花

7th
2006年7月26日
DIVE into YOURSELF

8th
2006年10月25日
遠雷 〜遠くにある明かり〜

9th
2007年1月24日
辿り着く場所/オキザリス

10th
2007年8月1日
Dreams

11th
2007年12月12日
Amazing

12th
2008年2月27日
フラッシュバック/木漏レビノ歌

13th
2008年6月25日
HOT LIMIT

14th
2008年10月15日

15th
2010年8月11日
Re:ache

これまでに15曲リリースされているようです。アニメとのタイアップ曲が多いのがハイカラの特徴です。「BLEACH」関連のゲームなんかが、一番多いですね。

傲音(ごうおん)プログレッシヴ収録されている曲(ウィキペディア)

一輪の花 [3:41]
テレビ東京系アニメ『BLEACH』のオープニングテーマ、この曲を聴いてハイカラを好きになりました。
ソニー・コンピュータエンタテインメント・PS2専用ゲームソフト『BLEACH 〜放たれし野望〜』主題歌。
セガ(後のセガゲームス)・DS専用ゲームソフト『BLEACH 蒼天に駆ける運命』の主題歌。

for Dear… [4:19]
歌詞は、「別れ」がテーマとなっている。別れがテーマですが、辛い別れと言うよりも、やがて来る友との別れ、そして再会を誓う事を思わせる歌詞です。

“Here I am” [4:39]
マーキーが在籍していた4作のアルバム作品の中で唯一のアルバムリードトラックとなる楽曲であり、PVも製作されている。PVに出演しているエキストラは、ファンクラブにて募集していた。
作曲はmACKAzが担当。ライブを意識した楽曲になっている。

宝石の涙 [4:30]
歌詞は、マーキーが「わがままな夢追い人」について書いた詞となっている。

水玉ラムネ [4:12]
『A&W』グリルチキンサンド・チキンサラダサンド CMソング(沖縄県のみ)。
CS ディズニーチャンネルアニメ『GET ED』エンディングテーマ曲。
このアルバムの発売前に行われたワンマンツアーで、新曲「ラムネ」として発表されていた。

背徳の情熱 [4:48]
歌詞のテーマは、「憎愛」。
後に発売される『DIVE into YOURSELF』に、リミックス版が収録されている。

罪 [4:41]
ワーナー・ブラザース・映画『SPIRIT』エンディングテーマ。
作曲はMEGが担当した。

リアルワールド [4:07]
戦争がテーマであり、彼らの地元沖縄県が舞台になっている。

A PLACE TO GO [4:19]
かなり前からあった曲であり、アレンジしなおされている。
テーマは、突き抜ける”爽快感”。

STYLE 〜get glory in this hand〜 [4:14]
スパイク・PS2専用ゲームソフト『忍道 戒』イメージソング。

パールシャドウ
作曲はカズトが担当した。
mACKAz曰く「聞き所はカズトによるタッピング」。

黒アゲハ舞う丘 [4:10]
マーキー曰く「お金や欲望に群がる人たち」に書いた歌詞になっている。

星空に降る雪 [4:06]
ユウスケが元のメロディを作った楽曲である。

ガーデン オブ MY ハート [4:15]
日本テレビ系スポーツニュース番組『スポんちゅ』第2期エンディングテーマ。
歌詞はマーキーが何も考えず日記のように書かれた。
MEGは、普段使用している7弦ではなく、6弦を使用している。

ハイカラを最初に聴くにはぴったりだと思います。そのバンドを知りたければ2ndアルバムを聴け。という言葉の深さがわかる一枚です。確かに2ndアルバムが良いロックバンドは、ほぼ良いですから。残念ながらハイカラは解散していますが、僕は2000年代を代表するバンドの一つだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました